HOME 商品情報 会社概要 求人情報 各種文献 お問い合わせ

研究開発


積極さと細心さが 次の新製品を生み出す源です。


医療技術が進歩しているように医薬品も日進月歩の勢いで進歩し ています。 阪本漢法製薬も新しい医薬品の開発、在来製品の改良、 さらに新しい応用 分野の開拓と、多くの課題に積極的に取り組み、 漢方・生薬をベースとした 医薬品の限りない可能性の追求にチャレ ンジしています。この研究開発の 推進現場となるのが、研究開発部。 内外の医学・薬学の研究や、文献収集・ 調査に取り組むとともに、 各大学や社外研究機関との連携もはかり、社会生 活の向上に役立つ製品の開発に挑戦しています。 試みは大胆に、結論は慎重に。 そんな、柔軟な姿勢からこそ優秀な技術や 製品は誕生してくると、 私たちは確信しています。 docu0033.JPG
  btn_yakuri.jpg docu0028.JPG docu0030.JPG docu0029.JPG

【論文】
●薬学雑誌109(8)592?599(1989)
  生薬・マムシの薬理活性研究(第1報)
  50%エタノールエキスの実験的胃潰瘍に対する作用
●薬学雑誌110(5)341?348(1990)
  生薬・マムシの薬理活性研究(第2報)
  マウス網内系の貪食能に及ぼす50%エタノールエキスの影響
●生薬学雑誌 47(2),123?130(1993)
  生薬・マムシの薬理活性研究(第3報)
  50%エタノールエキスの実験的肝障害に対する作用 
●生薬学雑誌49(2) 204-207 (1995)
  生薬・マムシの薬理活性研究(第4報)
  50%エタノールエキスの高脂血症に対する作用
【学会発表】
●生薬・マムシの薬理活性(第1報)
  滋養強壮に関連する胃潰瘍、血液循環、炎症に対するスクリーニング
●生薬・マムシの薬理活性(第2報)
  慢性的潰瘍モデルに対する治療促進作用と心拍数増大作用
●生薬・マムシの薬理活性(第3報)
  抗胃潰瘍、循環器系賦活作用に対する活性画分
●生薬・マムシの薬理活性(第4報)
  初期免疫に与える影響
●生薬・マムシの薬理活性(第5報)
  胃粘膜血流量に及ぼす影響
●生薬・マムシの薬理活性(第6報)
  実験的肝障害に対する作用
●生薬・マムシの薬理活性(第7報)
  強制的遊泳運動における過酸化脂質上昇の抑制作用
●生薬・マムシの薬理活性(第8報)
  強制的遊泳運動における過酸化脂質上昇の抑制作用




品質管理


徹底した総合的品質管理体制の整備と、
それをフォローする優秀な人材が私たちの誇りです。


生命に直結するだけに、医薬品製造には100% の完璧さが要求されます。 すべての工程に厳しく、妥協を許さない姿勢。それは、最新設備の導入、 繰り返される機器の精度チェック、環境、整備の徹底に現れます。 いくら最新機器を導入していても、それをより完全なものにするためには、 総合的品質管理体制と優秀な人材は欠かせません。 製造工程では厳格な態度で製品と接し、より良好な状態で出荷するために は愛情をそそぐ、そんな優秀な人材がいることと、完璧な品質管理体制が 不可欠であると確信しています。



設備工場


漢方の伝統製法と最新技術が、 みごとに融合しています。


古来から、受け継がれてきた成書に記載されている漢方薬の製法を踏襲し ながらも、それを現代のテクノロジーで再現する。 私たちは、大正3年の創業以来、培ってきた豊富な経験と実績で完成させて います。高品質な製品を、より早く、より多くのお客様に提供。さらに、お客様 のニーズにそった新製品をいち早く製品化できるのも、それを可能にした最新 の設備プラントを保有しているからなのです。 また、本社と岡山プラント、尼崎工場間オンラインシステムで、受注・出荷の ムダ・ムラ・ミスを解消。スムーズな流通を確保すると共に、製品のコストダウン に直結させて、より新しい製品を早く低価格で提供できる環境を整えています。


湿式造粒

内用液剤

自動充填包装 

打錠
 

調合タンク

トムソンケーサー

乾式造粒
 


【尼崎工場】
●敷地面積 1,471平方メートル
●建物面積 1,129平方メートル
●工場設備 生薬混合乾式造粒プラント
         油圧式打錠機
         全自動充填包装機
         品質試験検査設備
●生産能力 漢方顆粒剤12t/月
【岡山プラント】
●敷地面積 51,234平方メートル
●建物面積 1,748平方メートル
●工場設備 全自動内服液剤製造設備ライン
        品質試験検査設備
        用役関係設備
        排水処理設備
●生産能力 内服液剤(ドリンク剤)360t/月
ページのトップに戻る